NEW RELEASE

TOP > NEW RELEASE > Two Pianos 2
Two Pianos 2
NR-02301
2023/1/19
Two Pianos 2
収録曲

ルトスワフスキ:パガニーニの主題による変奏曲

ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 作品56b

フォーレ:ドリー組曲(連弾)

反田恭平, 務川慧悟 コメント

今回は約3年ぶりに2台ピアノ、そして務川くんとのCDリリースということで、とても楽しみにしていました。 2023年1月から始まる全国ツアーも自身最多の15公演。千穐楽を終える頃にはどんな景色が見えている のか、気になる所です。 今回のプログラムも各々の良さを生かしつつ、成長した部分を見せられたらと思って組みました。 もしかすると『ブラームスの変奏曲』はオーケストラ版のイメージが強いかもしれませんが、実は2台ピアノ版が最初 の元となっています。ブラームスの良さが非常に詰まっている魅力的な作品のひとつです。 個人的には指揮の勉強のため最近ウィーンに留学の地を移して、すごくブラームスに対して思いが強くな っている最中でしたので、このタイミングで収録できたことがとても嬉しく思っています。

ルトスワフスキに関しても、務川くんとの2台ピアノでは「遊び」という共通のキーワードがありますので、この作品を 通して皆さんにも、僕らの良さを分かっていただけたらなと思って収録しています。 今回のCDは、時間をかけて納得いくまでレコーディングできましたので、とても満足していますし、一人でも多くの 方に二人の響きを聞いてもらいたいなと思っています。ぜひお楽しみください。 反田恭平

 

前作は新型コロナ流行の直前に収録して、コロナの最中にリリースしましたが、その後2年の間に2人は それぞれ大きな国際コンクールを経験して、成果も残しました。ですから、それぞれの立場も変わったわ けで、デュオとしての演奏はどう変わったのだろうか?と楽しみにしながら録音を行いました。久しぶりに合わせて みると、変わらない部分もあるし、デュオとして成長した部分もあるなと感じた、とても嬉しく感慨深い時間でした。 2台ピアノと連弾というのは少しスタンスが違って、迫力のある作品が多い2台ピアノのレパートリーに対して連弾と いうのは、当時サロンだとか家庭で弾かれていた作品が多い。このドリー組曲も、フォーレ自身の個人的な思いを 含みつつ、とても家庭的な雰囲気を持って書かれた作品。2台ピアノの持つ迫力とは違う、僕らの仲の良さのような ものを、そこから感じ取ってもらえたらと思っています。 務川慧悟

プロフィール

反田恭平Official Site https://kyoheisorita.com/

 

務川慧悟Official Site https://keigomukawa.com/

1/19〜コンサートツアー会場にて先行販売
1/19~予約受付開始
2/1~一般販売開始
2/3~各音楽配信サービスにて配信開始